5Numbers

L'Arc~en~Ciel好きな人が徒然なるままに書く日記です。日常話も多々。

  • 2017_10
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_12

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シアキスDVD感想。

  1. 2008/08/29(金) 12:22:39|
  2. ラルク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
親戚にPC借りた!!!今さらなのか何なのかよく分らんけど感想書いときます!

初回盤おまけのフィルムは「ハイド・テツ・ゆっきー(後頭部)」でした。なんというケンヲタいじめ\(^o^)/ 加えてゆっきーの向こうに二人目のテツがいたため「テツwww」と電話越しで姉とわろてました。(テツヲタさんへ:朝水さん、テツをいじりますが愛故です)
最初はケン様に嫌われてる…ウウッ(´;ω;`)と嘆いてましたが、これもケン様のSプレイの一環であると受け止めることにしました。私耐えるよ…ケン様…。ケン様に嫌われてなんかない、も…ん。(自信なさげ)


まぁ、初回の話は置いといて、さっさと感想にまいります。

注意書き
・筆者はボキャブラリーがありません、文学部の学生なのに悲しいくらい語彙がないです。
・明らかにメンバーによって文量が偏ってます。勿論全員観ていますが、基本ツッコミみたいな感想なのでストイックに演奏するメンバーの感想が図らずも少なくなってしまいます。でも、感想は少なくとも、ストイックに演奏する姿は常にかっこいいと思っております。
・感想なので、当然ながら主観です。

それでもOKという方は追記から「不思議の国のラルク」感想です。





TOUR2007~2008 THEATER of KISS DVD感想


「不思議の国のラルク」ってことで「L'Arc~en~Ciel in Wonderland」って書いてますね。私未だに「不思議の国のアリス」って英語で「Alice in Wonderland」と「Alice's Adventures in Wonderland」のどっちが本当なのか分らないんですけどσ(・ω・`;) でぃずにぃ版には「Alice in Wonderland」ってかいてありますし、辞書のルイス・キャロルの項目には「Alice's Adventures in Wonderland」って書いてあるんですよ。ラルクに関係ないですけど前々からの素朴な疑問です。
ブックレット、「Come unto me, Dolls and Buddies!」って表紙に書いてあるんですが、「unto」ってなんや?(´∀`)と思って調べたら「~に、~へ」でした。「THEATER of KISS」…「キス劇場」が誘ってるんですかね!ロゴが口だから食べるつもりか?!(笑) あっ、真下に書いてますし「me」が「L'Arc~en~Ciel」とも取れそうですね、いやむしろそっちで取るのが普通ですかね!?スンマセンww 結局よく分りませんwww(泣)
「Dolls and Buddies」は、最初表紙のウサギが「Doll」で(シュールやな)マッドハッターが「Buddy」かと思ってたんですが、それだと複数形の説明がつかなさそうなんですよね…(´・ω・`) んで、電子辞書で調べたら「Dolls」には「かわいこちゃん」みたいな意味もあるみたいなので「Ladies and Gentlemen」の上品じゃないバージョンなのかも? いや、私の英語力だからアテにならんが。

Disc.1
1.SEVENTH HEAVEN
始まりに合う曲ですね~。L'7でもケン様のMC明けはこの曲でしたね。
おっ!魚眼レンズ!前回に引き続きカメラ頑張るなぁ。
体調が悪かったそうですが仕事をキッチリやるリーダーに涙(´;ω;`) ハモリまでお疲れ様です…。てっちゃんとゆっきーは自分の仕事をストイックにこなすからあんまりツッコめない=ここに書けないけどちゃんと観てるし、カコイイなと思います+*
右腕でリズム取ってるケン様が素敵過ぎるうぅぅう(*´艸`)

2.and She Said
取り敢えずPVを思い出してしまいます。ビデオで長い間持ってるんですよ(友達に譲ってもらった)
アタマの仁王立ちハイドちゃんの立ち姿が好きです。また表情が伏せ目がちで良いです~(*ノωヽ)
ピアノに合わせてリズム取る御様子も可愛いですケン様…あぁPVのプリケンが瞼に浮かぶ…。

3.L'Arc~en~Ciel PARADE 2007-2008
衣裳が変わってしばし混乱。2日分の映像混ぜてんのねー。
「せわしない」とか「不完全燃焼」とか色々言われてたっぽいパレードですが、繋ぎの演奏の所で次に何が来るのかワクワクしましたし、MC明けはハイドちゃんの「もう数えるくらいで~」から始まるのには鳥肌立ちました。

4.SHINE
ダーク系多め(「浸食」とか「Plomised land」とか好きなので嬉しいです+*)のパレードの後に差し込む光ってところでしょうか?スクリーンの映像が叙情詩PVの最初みたいですね。
「*+しゃらららっらー+*」の時のテツがめっちゃ爽やか+*
ケン様の高速フィンガーギターソロ…。ここずっと指アップでいいよ、うん。

5.spiral
映像で目が回るうぅぅうぅぅうう(@д@;;) よし!メンバーのみ切り取って観よう!(難)
「鳴らす合図」で指パッチンハイドちゃん。「滴らせ」で叩いているのは下半身ですか?^^
ユキヒロ先生の歯を食いしばった表情にストイックさを感じる…(*´д`)キュン

6.DAYBREAK'S BELL
衣装替え~。ケン様の、通称「裸エプロン」を改めて目の当たりにする。うん、凄く裸エプロンだ( ^ω^) しかし後ろ姿は前掛けをした魚屋のおっちゃんとも言えるな(爆) でもですね、ケン様の「ハンコ注射の跡萌え」の人間としては非常に良い衣装でしたどうもありがとうございました。
そして帽子を脱いだハイド。現代にこのヒデキヘアーをやったら大抵の人間はなんかもう大変なことになるであろうに見事に似合っておる…恐ろしい子!
大サビ前のドラムでゆっきーの表情をアップで捕らえたアングルが珍しい気がしました。ごちそうさまでした。
この曲のハイドの入り込み方は凄い。(もっといい言葉がある筈なのに表わせられない自分がもどかしい) 感情のスイッチの切り替わりも速い。

7.ALONE EN LA VIDA
このハイドは「凄絶」。主に女性に用いる形容詞ですがわたしゃハイドにも使いますよ!胸をはって=3=3
ケン様とスクリーンの夕焼けにはギターマタドールという言葉がピッタリだと思いました。
えっ、大サビのハモリケン様だったの? えぇっ「A life of no regrets」も…!?(゚Д゚≡゚Д゚)←ケン様のコーラス大好き。 これからはここを特に愛そう…+*

8.砂時計
ハイドちゃんの歌を聴かせる曲が続きますね。作詞はてっちゃんですがこんだけ入り込んでると何かシンクロする考えがあるのかなと思っちゃいました。
なんかゆっきーの表情に目が奪われてしまう。ストイックさに恋(ポッ)
にしても、結局あの映像の光る物体が何なのか分からないままです(苦笑)

9.海辺
前曲との繋ぎのピアノソロが素敵。秦野さんお疲れ様です大好きです。
「何でアリスなのに人魚?海の生き物アリスには出てこなかったっけ?σ(・ω・`)」とか思って思い返してみたら出てたのは「牡蠣とセイウチ」とかだったので人魚で正解!
ハイドが声を割ってるのが歌詞の切なさを掻き立てますね(´;ω;`)
赤と青のみのライトを見て、昔読んだ話に「紫は一番悲しい色、情熱の赤と冷静な青で出来てるから」みたいなフレーズがあったことを思い出しました。そんなこともあって、赤と青が一緒に存在すると確かに切ない気持ちになりました。主観ですみません;;

10.MY HEART DRAWS A DREAM
ギターソロにおいて。あまりの指アップに「ひいいぃぃいぃいい職人の指やぁ…(*´Д`)あぁあけんさま…」とか「これはあり得ない近さだ…!ギターにカメラ乗せてんじゃない!?」とか思ってたら、画面におけるギターの位置は変わらない、プラス床の方がグワングワン動いてるあたり本当にギターにカメラ付けてたんですね…。おみそれしましたスタッフさん、ヲタ望むことがよく分かっておる@w@b 今回一番好きなカメラワークです+*
一番終わりとかの遠くを見るようなハイドの表情と眼が好きです。切ない。。


ken MC
ケンちゃんのMCは平坦でいいと思うよーw だんだん盛り上がらなくてもフツーにおもろいしw 漫談とかやってくれ!!(ええっ)
「しょーもない話」に無駄に(失礼)エコーがかかってしまってて笑えてくる…w
ゆっきーへの歓声は相変わらず凄いね!


11.DRINK IT DOWN
「大家族」と同じ映像?衣装同じだし日にちは一緒よね?「鏡来る」って歌ってるし。
「大家族」の時も思ったけど、赤メインのライトで照らされた舞台・セットがすごい綺麗。
一番終りでハイドちゃん舌ベロ~ン ヾ(*´∀`*)ノ圉キャッキャ
楽器隊が間奏で男前に演奏してる中、くるくる回ってるハイドが一瞬映されてギャップが可愛かったですww

12.REVELATION
なんだあの絵は…( ´゚д゚`) 後の「Stage Screen Films」で観たら絶対笑ってしまうじゃないか…。
ハイドが仁王立ちしたらそれがもうこの曲の合図なんですかね。この仁王立ちハイドちゃんの表情が可愛い(*ノωヽ) 衣装のこともあるから、小生意気な少年のような…やんちゃな仔猫のような…。指でほっぺをツンてしたくなる可愛さである。
コール&レスポンスでフラッシュが光りますが、一番最初の時のスクリーンがゆっきーの似顔絵だったため、ユキヒロ御大が後光に溢れているようだった…。

13.Pretty girl
露出度は減ってもハイドちゃんの腰振りダンスは封印されないみたいです。
ケン様の「ぷりちーがー」コーラスが好きすぎる曲。またカワイイな表情で歌うんだこれ! ああ可愛い、可愛いよけんさま(*´Д`) 加えてこの曲自体のノリの良さ、是非今後ともライブの定番曲にしていただきたい+* 多少歌詞が間違っても構わないのです、楽しければいいのです。
テツへのチューのカメラワーク頑張ってるw(これムジカと同じ?) 歌い方もちょっとセクスィーな感じでねっとり歌ってたんですね+*

14.Link
ハイドちゃん衝撃映像その1.白目。がその後一瞬だけ映る流し眼にヤられてしまいまひた。オオゥ(ノД`*)
何だかんだでケンちゃんが楽しそうにギター弾いてるのが好きなのです。。
てっちゃん、ダッシュお疲れー。(゚´д`)゚ カメラアピールもありがとうー。(゚つДΩ)゚
カメラに足を向けるハイドちゃんにラニバのステアウェケン様を思い出すがもうちょっとカメラに近か…いやなんでもない。
ハイドちゃん衝撃映像その2.お尻ポリポリ。が、私にはお尻モミモミに見えた!スマン!小尻だから揉んでるようだった!
メンバー紹介ないのかー(´・ω・`)



Disc.2
1.夏の憂鬱[SEA IN BLOOD]
リーダーがシャウトしておる…。この日、演奏やり直したんじゃなかったですっけ?σ(・ω・`)んで、「せっかくシャウトしたのに…」みたいな。ぼやくてっちゃんも観たかったなぁ。
ケン様の足の下をくぐってゆっきーを撮ってたのが面白かったですw
この曲はケン様とゆっきーを観てしまいますよ…。てかケン様が死んじゃうー。(゚つД`)゚

2.I WISH 2007
前曲との間のハイドとテツの様子が和みますねぇ(*´ω`*)癒しや…。で、ケン様の体力の回復を待って開始(笑) 頑張れ…頑張れケン様…!!
柵に足かけるゆっきーが男前。このカッコがサマになってますよね。
てかてっちゃんの巻き舌は本気で尊敬です!私巻き舌できません(泣)

3.fate
ハイドが凄絶…!!
そしてこの曲とケン様の星条旗プリント服が似合わねえwww

4.READY STEADY GO
……実は私、「アーユーファッキンレディー?!」のシャウトが苦手だったり(爆)
空気砲の音、ちょっと耳障りじゃないですか?(´・ω・`) 私だけか。
おっ、男装アリス!(゚∀゚)…と彼(女)を襲うハイドちゃん。…ってウサギ(青)、お前も蹴るな!アリス可哀想ww
「PLEASE. TRUST ME.」の「TRUST」のケンちゃんを待ち受けにしたいと思いました。か、可愛い(ノ∀`*)

5.Shout at the Devil
ハイドの首元白―――――!!( ゚□゚)←何見てんだ いや、えぇ感じに晒されてたんでつい…。
この曲のギターソロの途中でハイドが裏打ちのタイミングで「アッアッアッアッ」って言うのがかっこよくて好きなんですが、今回、何故かエ口い方面に聴こえました。

6.雪の足跡
歌から見せる演出ってステキ。ハイドというボーカルの技量が無きゃ出来ませんよね+*
この曲をハイドが大切に歌ってるなぁと思ってほっこり。ケン様は本当に優しい曲をお創りになったなぁ…。シチューのCMに良いよねぇ(*´Д`)


hyde MC
雪大好きハイドちゃん。皆に話を振ってくださってありがとうございますw とくにてっちゃんが長めに喋ったので良かったですっ!


7.Hurry Xmas
何だかんだ言ってギターソロ弾けてるじゃないですかケン様ぁ(人´∀`*) あとケンちゃんゆきだるまが見られて嬉しい+* でも間のちっこいのはなんだ?( ´゚д゚`) ハイド?←
マッドハッターにお辞儀するケンちゃんが好きだー!! あの何とも言えない表情!!持って帰りたい!!(え)
ハイドちゃんによる最後のなげちゅーもライブヴァージョンか分からんけど手が込んでる!


ゆっきーのお手振りはクールよね。キャラに合うてる。
ケンちゃんのピック投げでのおちゃめな行動が可愛いなぁ(*´∀`*) もう顎のお肉なんて見えない!!

閉幕後のアナウンスまで入れることでDVD視聴者もシアターに来た気分にしてるのかー。なるほどー。゚+.(・∀・)゚+.゚


SPECIAL THEATER
THE BLACK ROSE
ウサギがパンクすぎる…!ネズミーランドとか…!
この始まり方も素敵ですよね。ウサギとピアノ使った前振りが面白いなと思いました。でもスクリーンがセブへブ…(笑)
間奏の右手でカウント取ってるケン様がカッコよすぎて泣けます…ウッ(´;ω;`)

接吻―Full Version―
「フルだあぁぁああぁあ(゚Д゚≡゚Д゚)」の観客の声が凄まじいな…! 私はどこにも参戦してませんが気持ちは分かります。今までがずっと焦らされてたんですものね(´・ω・`) 一気にフラストレーションが解消された感じですよね。
この曲のてっちゃんのハモリ好きです。

Off Shot
ユキヒロ先生のドラム講座がなんとも微笑ましい…! 足上げ過ぎもだけど長すぎも原因の一端だと思うよおぉぉお~(゚∀゚)と思ったヲタがここにいます。
ここでちょこっと「真実と幻想と」と「Bye Bye」かぁ。相変わらずサドいぜ…orz
予防接種で、てっちゃんがイキナリのセクシーショットであせりました。脱ぎ過ぎww見えとるwww← てか写メ撮ってんの誰www
針刺される時の、ケンちゃんの最初の変な声萌え。
ゆっきーの時のお医者さんナイスすぎるw「よくできました」てww てか腕の筋肉のレベルが違う…!
そして後ろで見学してるハイドさん、やっぱりゆっきーで遊んでますね(笑)
あと、自分はコーンローハイドそこまで苦手じゃないことに気付く(驚) なんせ入口が金髪ドレッドだったもんで…(;´д`) そりゃヒデキのがいいですけど意外と普通に見てましたw
これ、ゲネプロ映像入ってます??入れるのかなと勝手に思ってたんですが・・・。
円陣で終わるのね~。ケン様の…横顔の…顎…。

Commercial Clips
これ、最初のとこ使い回しやんw てか事務所側は何故4パターンも作ってまでハグハグシエルちゃん売りたかったんだ…?余りそうだから?(禁句)
マッドハッターの眼が見開かれてて怖いwww

Stage Screen Films
最初見た時は「公式の作業用BGM?( ´゚д゚`)」と思いましたがプリガのとか可愛いですね!アルゴリズム体操(@ピタゴラスイッチ)みたいで面白いじゃないの(*゚∀゚)
「REVELATION」は、やっぱりフきました。
「雪の足跡」前のキス映像については、友達が「男の方が小島よしおに見える…」と言っていたのを思い出してしまい、小島よしおのキスシーンにしか見えなくなりました\(^o^)/(ライブ映像で通してみたら普通だったのにねぇ…)

正直、Disc.2の「Commercial Clips」と「Stage Screen Films」は、これで時間合わせをしている気がしました!。゚+.(・∀・)゚+.゚ぶっちゃけ! どうせならハイドとケン様の「深夜の渋谷のKISS写真前」写真も見たかったの~。

で、「ウサギ×2の声優の名前あるかな~(´∀`)ジャイアン~スネ夫~(旧)」と思ってブックレットガン見したら「Styling for yukihiro:yukihiro」…ってあのカラフルな衣装私物だったんですかー?!(゚Д゚≡゚Д゚)と一人でジタバタしてました。自分でやってるあたりカコイイです!!(あ、結局声優さんのお名前は発見できませんでした;;)


はい、これにて感想終了です。

2日間の映像がふんだんに盛り込まれてたので、銀テープが二回舞ったL'7のもこんな感じになるのかな~と思いました。気が早いですねww



では、ケン様のマイスペ、見てきます~。どうも「ケン様の小部屋」とか言いたくてたまらなくなるのだがww

<<ケンソロと、MJムックとMステと(ネタバレ)。 | BLOG TOP | 今日はCD・DVDのフラゲ日ですね。>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback


▲PAGETOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。